ここからメイン部分です。

形成外科

先天的または後天的な身体の変形をなおしたり、体の表面のケガやキズ跡などを治療する診療科です。

診察スケジュール

(平成29年4月現在の診療表です。

科名 医師
午前のみ 午前のみ 午前のみ 午前のみ 午前のみ
形成外科 出張医 -休診 -休診 -休診 -休診
  • 受付時間は午前11時までとなります。
  • 診察開始時間は午前9時からとなります。
診療のご予約・お問い合わせ

留萌市立病院 外来受付: 0164-49-1011(内線1231)
午前11時までの受付です。

※ 現在、形成外科は出張医師1名の診療体制です。 スタッフ一同、誠心誠意 対応いたしますので、診察をご希望の方はお気軽にご相談ください。

診療内容

医師のイラスト 形成外科ってなにをするところ?
形成外科の診療範囲について、たびたび質問をうけます。
じつは形成外科の対象とする疾患は幅広く、ひとことで答えるのは難しいのです。
そこで、わたしたち形成外科医の治療理念をお教えします。 それは、「機能面だけではなく、整容面も考慮して治療にあたる」ということです。
整容面つまり「外見」をだいじにする科、と覚えておいてください。
先天奇形
  • 顔の奇形: 口唇裂・口蓋裂・小耳症・埋没耳など
  • 手足の奇形: 多指症・合指症・多趾症・合趾症など
  • その他: 臍の変形など
外傷
  • 顔面外傷: 顔面骨骨折・顔面軟部組織損傷
  • 熱傷(やけど)
腫瘍
  • 皮膚良性腫瘍: 色素性母斑(ホクロ)・粉瘤(おできなど)・脂漏性角化症など
  • 皮膚悪性腫瘍: 基底細胞上皮腫・扁平上皮癌・悪性黒色腫など
  • 軟部腫瘍: 脂肪腫・血管腫・神経鞘腫・外骨腫など
後天性変形
  • 難治性潰瘍: 褥瘡(床ずれ)・糖尿病性潰瘍・放射線性潰瘍など
  • 瘢痕(キズあと)・瘢痕拘縮・ケロイド・顔面神経麻痺など
美容・その他
  • 各種シワとり・重瞼(ふたえまぶた)など
  • アザ、シミの治療(レーザーや薬剤による)
  • 腋臭症(ワキガ)・爪の変形・ピアッシングなど
ページの先頭へ