ここからメイン部分です。

医師修学資金貸付制度

留萌市立病院では、将来医師として当院に勤務しようとする意志を持つ道内医学生に対し、修学に必要な資金の貸付制度を設けています。

募集詳細

募集期間 随時(募集定員に達するまで)
募集定員 1名

将来、留萌市立病院の医師として働く意思がある方で、道内医育大学に在学中若しくは令和4年4月に入学する見込みの方。
貸付条件 貸付期間 大学における正規の修学期間(6年以内)
貸付金額等

月額分 120,000円 以内
入学料に相当する額(入学した年の4月末日までに申請の場合)
授業料に相当する額(申請日以降に必要な前期・後期分)

貸付利率 無利子
貸付金の償還

次のいずれかに該当する場合は、翌月までに一括返済していただきます。

  • 貸付け決定を取り消されたとき
  • 卒業後1年以内に医師国家試験に合格しなかったとき
  • 医師国家試験合格の翌月から当院で初期臨床研修を受けなかったとき
  • 当院での初期臨床研修を中止したとき
  • 当院での初期臨床研修終了の翌月から起算して8年以内に当院に4年以上勤務しなかったとき

なお、償還期限までに全部又は一部を支払わなかったときは、未償還額に年 14.6%の率を乗じた延滞金の支払いが生じます。

償還の免除 医師国家試験に合格した日の属する月の翌月から当院で初期臨床研修を受け、かつ、初期臨床研修を終了した日の属する月の翌月から起算して8年を経過する日までの期間に、当院に4年以上勤務した場合、全額免除されます。
ただし、全額免除の要件に満たない場合であっても、当院が規定する期間在職した場合、貸付金月額分に在職月数を乗じて得た額を貸付金総額から免除することができます。
申込方法

申請の前に必ずご相談ください

必要書類
申請者
  • 留萌市立病院修学資金貸付申請書
  • 道内医育大学の合格通知書在学証明書書(在学中の方は在学証明書)
  • 戸籍謄本 1通
  • 住民票謄本(世帯全員の写し)各1通
  • 写真(正面、脱帽上半身の縦45mm、横35mmで申請日の6か月以内に撮影したもの)1枚
連帯保証人
  • 住民票(世帯全員の写し) 各1通
  • 印鑑証明書 各1通
  • 納税証明書 各1通
選考 申込み後、修学資金貸付者を決定するため、随時面接を行います。(日程は後日調整)なお、面接の際は、保護者1名の同伴をお願いします。
貸付者決定 選考結果については、随時通知します

各種書類のダウンロード

医師修学資金貸付のご案内

医師修学資金貸付制度の手引き

医師修学資金貸付申請書

書類送付先
お問い合わせ
受験書類のご送付や、手続きに関するお問い合わせはこちらへお寄せください。
〒077-8511
北海道留萌市東雲町2丁目16番地1
留萌市立病院 事務部総務課
TEL: 0164-49-1011 / FAX: 0164-43-0337
E-mail: zaimu アットマーク rumoi-hp.jp

ここまでがメイン部分です。

ページの先頭へ